聖火を運ぶ船

2021年4月7日8日と2日にわたって香川県中を駆け抜けた聖火。


そのゴールとなる玉藻公園で聖火とランナーの方が乗船された「玉藻丸」という木造船は、実は平成25年に弊社が納めました。


普段は観光客を乗せて玉藻公園内の堀を周遊している玉藻丸ですが、こんなにたくさんの人に見守られながら、世界中にライブ中継されながらの回遊はきっと一生に一度の大舞台!!


ありがたいことにプレス専用の撮影席に入れていただき、大切な我が子の晴れ舞台を見守りました。


船頭の川合修二さんに操られながら聖火を運ぶ玉藻丸。後ろを泳いで続く水任流保存会の方々。


ゆっくりゆっくりと優雅に園内を進み、次のランナーへ聖火をつないでいました。

最新記事
アーカイブ